Top
カテゴリ:Cocktail( 9 )
Cocktail Recipe Original
前々回に紹介した、ラムカルーアの派生。
実際は派生というよりかは、進化に近い。


カクテル名:Aromatic Cafe (アロマティック・カフェ)
材料
ホワイトラム:15ml+1tsp
カルーア:30ml
ミルク:75ml
技法:ビルド
グラス:オールドファッションドグラス

備考
ホワイトラムの1tsp以外の材料全てを予めグラスステアにて作成。
このカクテルの仕上げ且つ演出としてホワイトラム1tspを、
注ぐ直前に火をつけ、そのまま注ぐ。
最後に軽くステアして完成。


ラム・カルーアのラムをより強調するために量をふやし、
さらに、演出を狙うと共に香りを出すための1tsp。

まろやかさを出すために近々シェイクにて作成したい。
・・・・・・のだが、カルーア切れたorz
お金ないよー('A`)
[PR]
by shun-you | 2005-12-20 00:12 | Cocktail
Cocktail Recipe Gimlet (ギムレット)
ギムレット(gimlet)とは、ジンをベースにしたカクテルで、
マティーニなどと並んで、人気のあるカクテルの最上位の一つ。


カクテル名:Gimlet (ギムレット)
材料
ジン:45ml
ライム:15ml
技法:シェイク
グラス:カクテルグラス


ライムはライムジュースでもいいですし、ライム果汁でもいいです。
ライム果汁の場合は甘味が無いので、好みでシロップを適量。


レイモンド・チャンドラーの小説『長いお別れ』の中での、
「ギムレットには早すぎる」の名台詞は有名なので知っている人もいると思います。
またその作中では、
「本当のギムレットはジンとローズのライム・ジュースを半分ずつ、
他には何も入れない」
という風に言われているらしいですが、(未確認)
実際にそのレシピで作ると、甘すぎるようですw

1890年頃、イギリス海軍の軍医であったギムレット卿が、
将校に配給されていたジンを、健康維持のためにライムジュースで
薄めて飲むことを提唱したことが起源とされていますが、
その時のレシピは現在の物とは異なっているとのこと。
[PR]
by shun-you | 2005-12-13 22:38 | Cocktail
Cocktail Recipe Original
あーカルーアミルク飲みてええぇぇえぇぇ!!!
でもお酒っぽいのが飲みたいいいいいいいいいい

そんな感覚で即興で作ったカクテル

カクテル名:Rum Kahlua (ラム・カルーア)
材料
ホワイトラム:2tsp
カルーア:30ml
ミルク:90ml
技法:ビルド
グラス:オールドファッションドグラス

調合比を変更。
ロングカクテルの量になったけど、バランスはこれで取れたと思う。

あと、カクテル面白そうだけどなんかむずかしそーって言う人、
そんなことないです。

ここの紹介にあるカクテルで技法:ビルドってなってるやつは、
ぶっちゃけなんら特別なもんはいりません。
グラスに材料注ぐだけなんでwwwwwwwww
軽く混ぜるためにスプーンでもあればいいんじゃないかな。

あと、何から買ったらいいかわかんねえええええええって人は、
とりあえず、癖の少ないウォッカ若しくは、ハーブ系の清涼感があるジン、
どっちか一本買って、そこに好きなジュース入れれば、一応はカクテルです。


狭義のカクテルは俗にショートカクテルと呼ばれるもので、
一般的に量が60ml程度のものをカクテルと呼ぶらしいですが、
広義のカクテルはとにかく数種類の飲み物が混ざってりゃあいいんですwwwww
[PR]
by shun-you | 2005-11-30 11:47 | Cocktail
Cocktail Recipe Original
知り合いが立命館に見事合格したので、お祝いに作ってみたカクテル。
ダイエット中につき何度も飲んでないので、いずれ調整する予定。


カクテル名:Somei Yoshino (染井吉野)
材料
桜:20ml
コアントロー:20ml
ソーダ:20ml
技法:シェイク
グラス:カクテルグラス
備考:スノースタイル、桜の花びらの塩漬けを沈める。

シェイクですがソーダだけはシェイクせずにカクテルグラスで混ぜ合わせましょう。
そうしないと炭酸飛んでしまいますので。

ちなみに、今回はソーダがなく代わりとしてサイダーを用いたのですが、
そのせいでかなり甘くなってしまいましたw
桜もコアントローも甘い系統のリキュールですので、
割合を調整しなければいけないと思います。
というか、本当に即興で作ったのですがw


そして聞いたことのない方も多いと思う、ちょっと風変わりな桜というリキュール。
JAPONE 桜という名前でサントリーから出ているリキュールなのですが、
色が鮮やかなピンクでとても綺麗です。
味の方は少し独特の癖があるので、飲む人を選ぶ感じがしますね。
小田原の「八重桜」の花と伊豆の「大島桜」の葉が使われており、
祝い事や卒業等、物事の節目となる席に出すことがお勧めのリキュールです。
[PR]
by shun-you | 2005-11-16 11:31 | Cocktail
Cocktail Recipe Original
まあオリジナルと言っても適当且つ、超お手軽なので
既にありそうな気がしますが、今朝ぱぱっと作ったので公開

カクテル名:Virginal Sunshine
材料
ピーチリキュール:20ml
パイナップルジュース:40ml
技法:ビルド
グラス:タンブラー


カクテル名:Sweet Squash
材料
ピーチリキュール:20ml
ジンジャーエール:40ml
技法:ビルド
グラス:タンブラー


混ぜる材料を変えただけの2種類です。
ホントに何処かにありそうなカクテルですが、一応自分は知らないので
勝手に命名してみましたw
特にそんな深い意味はないですが、見た目のイメージからつけてみました。

試してはいないですがバージナルサンシャインは、
ここにブルーキュラソーを上から1tsp静かに流すと、
結構綺麗になるんじゃないかなと予想。
よければ試してみてください。
[PR]
by shun-you | 2005-10-14 01:00 | Cocktail
Cocktail Recipe Kir (キール)
このカクテルはワインベースのカクテルの中で最も有名なカクテルの一つです。
ワインとカシスを使ったカクテルでさっぱりした口当たりで飲みやすく、
色も綺麗なので、お祝いの席などでもお勧めできると思います。
あくまで、勝手な偏見ですけどね

カクテル名:Kir
材料
白ワイン:45ml
カシス:15ml
技法:ビルド
グラス:ワイングラス

大体上記のような感じですが、知人同士で楽しむ時などは、
細めのタンブラーにクラッシュドアイスと一緒に入れると、
カジュアルな雰囲気になって飲みやすいです。
また、カシスを多めにすると甘い感じになりやすいです。



スピリタス 少しだけでも 千鳥足


今日も飲んでみました。
相変わらず鬼のような破壊力ですね。

ふと気づいたのですが、私の部屋には消毒用エタノールがおいてあります。
なんとなく眺めてみると、「エタノール含有量75~80%」


・・・・・・スピリタスに負けてるよ。
[PR]
by shun-you | 2005-09-25 00:00 | Cocktail
飲んでみました
このムネのドキドキは、もしかして恋!?


飲んでみましたスピリタス。
アルコールで舌、喉、胃、そして肺までもが熱い感じです。
ボスはこれをグラスで飲んだのかと思うと、本当に凄すぎるとしかいえません。
いつか自分も飲めるようになってみたいかもしれないですね。

・・・じいちゃんのお迎えの方が早そうですが。

とりあえず、単体で飲むには相当勇気がいります。
カクテルベースとして使うなら、アルコール濃度高めて、
キレ味よくするのにいいかと。
自分は、カミカゼ(各20ml Ver.)のベースとして使用してみましたが、
カミカゼのキレ味が更にまして結構おいしかったです。
[PR]
by shun-you | 2005-09-22 01:00 | Cocktail
世界最強
日記に乗せるべきかかなり迷ったけど、一応お酒なんでこちらに。

お酒で世界最強の称号を唯一、自他共に認めるあのお酒、

「スピリタス」

買ってきました。

a0051565_1971237.jpg


飲んでヨシ、その後逝ってヨシなこのお酒、どうやって飲みましょうか。
漢ならやはり、一気飲み。
夢があっていいですが、なんか帰ってこれなくなりそうです。
とりあえず、友達に夢の中へ逝って来てもらうとしますか。

実際の所、スピリタスベースでおいしいカクテル作ってみたいので、
お勧めのカクテルあったら教えてください。
[PR]
by shun-you | 2005-09-21 01:00 | Cocktail
Cocktail Recipe Kamikaze (カミカゼ)
カクテルセットを少し揃えたので、カクテルを作るのが趣味の一つになってきた。
お気に入りのレシピや、オリジナルレシピ、その他に豆知識とかもあれば書いていこうかと。


カクテル名:カミカゼ
材料
ウォッカ:25ml
コアントロー:20ml
ライム:15ml
ライム:0.1個
技法:シェイク
グラス:オールドファッションドグラス

カミカゼは人気の高い一つで、ウォッカ、コアントロー、ライムの割合が、
45ml、1tsp、15mlや各20mlずつ等があります。
上の割合は、自分の持っているウォッカ等で管理人がおいしいと思った割合なので、
自分の好みを探すのがいいと思います。参考程度に。
[PR]
by shun-you | 2005-09-21 00:00 | Cocktail